1. 社会福祉法人 八健会/さわやか会トップページ
  2. 八健会施設のご案内
  3. 住宅型有料老人ホーム にしぞの施設概要

住宅型有料老人ホーム にしぞの

住宅型有料老人ホーム にしぞの外観

住宅型有料老人ホームとは?

住宅型有料老人ホーム にしぞの外観

おおむね65歳以上の高齢者の方のほか、40歳以上の特定疾患の対象の方やご家族の都合により介護サービスが必要な方が入居できます。

デイサービスでリハビリやレクレーションを楽しんだり、ホームヘルプを利用して、マンツーマンの介護を受けたりして、ご自宅と同じようなのびのびとした生活空間の中で、安心した生活が送れます。

利用しやすい料金で、暮らしやすい住宅型有料老人ホームです。

住宅型有料老人ホーム にしぞの外観

介護職員が常駐し、個別の状態に応じて介護スケジュールを実施できる体制を確保しています。

1対1のケアが可能ですので、介護度が上がっても転居の必要はなく、障がいが重度の方も安心して生活していただけます。

季節感のあるアクティビティも充実しています。

開所 平成27年4月
定員 住宅型有料老人ホーム 50名
住所 北九州市若松区西園町9番5号
TEL/FAX TEL: 093-752-2500 / FAX: 093-752-2505

健康と安心をお届けできる環境が整備されています。

住宅型有料老人ホーム(定員50名)

施設内の写真

「入居一時金・敷金なし」でご入居いただけます。介護付有料老人ホーム「昇陽館」と異なる点は、ご自宅におられるのと同じように介護保険の在宅サービスを利用することができるので、日中デイサービスに行ったり、訪問介護を利用してマンツーマンの介護を受けることができるのです。

また、施設職員が、24時間常駐しておりますので、緊急時の対応や生活相談等も万全です。

【ご入居いただける方】

おおむね60歳以上の自立の方、介護保険法による要支援 1~2、要介護 1~5の方がご入居いただけます。

住宅型有料老人ホーム「にしぞの」利用料

居室料生活費(食費)管理費月額利用料
給食管理費食材費
30,00022,50022,50030,000105,000

※居室にて使用される水道・電気・電話料金は実費別料金負担となります。
※欠食される場合、2日前までに申し出があれば食材費のみ返金となります。
※介護保険・医療保険の一部負担は、自己負担となります。
※撤去時の現状復旧費用は、ご入居者様負担となります。
※敷金・入居一時金は一切ありません。

当施設には併用して利用できる下記の事業所があります

ケアプランセンター若松

ケアプランセンター若松イメージ

「ご利用者様・ご入居者様のために」という想いを持って、生活の様々な場面において、困っている所、不自由なところにサービスを位置づけ、自立へのお手伝いを行います。

ホームヘルパーセンター若松

ホームヘルパーセンター若松イメージ

私たちは、ご利用者様とそのご家族様のニーズに基づき、質の高いケアを提供しております。また、安心して日常生活を送って頂けるよう支援を行い、「笑顔と満足」をお届けいたします。

デイサービスセンター若松

デイサービスセンター若松イメージ

お客様一人ひとりの気持ちを大切にし、デイサービスを「出会いの場・楽しみの場所」となるよう、趣味活動や生活リハビリを多く取り入れ、日々感動をご提供します。

施設周辺は自然に囲まれ、少し足をのばせば山登りや海辺の散歩を楽しめます。

若戸大橋

若戸大橋の写真

洞海湾にかかる戸畑区と若松区を結ぶ赤い色の美しい大つり橋。

全長2,068mの一般有料道路で、昭和37年9月に開通され、建設当時は「東洋一の夢の吊橋」といわれました。

高塔山展望台

高塔山展望台の写真

標高124mの高塔山の山頂にある総合公園です。東に若戸大橋、南に皿倉山、北に響灘を望めます。特に夜景は絶景です。

6月に「若松あじさい祭り」、7月には「火まつり」が開催されます。

玄海遊歩道

玄海遊歩道の写真

高塔山公園を起点に、若松の山々の尾根をたどって、頓田貯水池、グリーンパークに至る総延長12kmほどの遊歩道です。

福岡県森林浴100選にも選ばれています。

このページのトップへ

Copyright© 社会福祉法人 八健会 All Rights Reserved.